Takenosuke Tuji Collection Gallery

辻武之助二世(辻 淳一)コレクション

辻武之助二世は外国の象嵌技術の研究のため、数十年にわたり、海外に出かけ旅先で象嵌作品を買い求めて来た。コレクションの中にはイランの刀剣、スペインの貴族が使っていたという小物入、あるいはブータンで買った金具に生家の紋章である竜の象嵌が施してあるベルトなど立派な作品が多数収められている。
そのコレクションの一部をここにご紹介する。